ハヤブサにナビを装着

え~、このブログのタイトルは「ハヤブサライダー」と称してますが、ハヤブサネタはほとんど無くハーレーネタがほとんどでした…それにバイク乗りたる者、自分でカスタムも出来んとイカンとですよ、と思ってました。

で! 来週隼駅祭りも天気であれば行く予定だし、ちょっとブログネタにもなるかな、と、ナビを装着してみました。

今日も大阪は蒸し暑く、外での作業は自殺行為なので、事務所内で作業しました。
f0208465_23353449.jpg

数日前からナビ装着にあたって、色々と情報収集をして、脳内でイメージを膨らませて自分で出来る目処がたったので自分でやっちゃってみました。
電源はキーをONにしたときに通電するようにしたかったので、テールランプから分岐コネクターを噛ませてACC電源を取れるようにします。

手始めにテールカウルを取っ払う為にシートとコブ(シングルシートカウル)を外します。
そして画像上、黄色の破線で囲ってあるプッシュリベットとネジをそれぞれはずします。
f0208465_22211716.jpg

f0208465_22165566.jpg
f0208465_22171187.jpg
f0208465_22173168.jpg

カウルを左右に広げながら外します。
f0208465_22231637.jpg

目指すテールランプコネクタ発見!
f0208465_22243166.jpg

f0208465_22252050.jpg

検電チェッカーでキーをONにしたときに通電するコードを探します。
この場合“グレー”のコードがACC電源でした。
(大体の場合、黒いのがマイナスで、色がついているのがプラスやアクセサリである場合が多いです)
コネクタの配線に注意しながら、ACC電源を取り出すためのコネクタを作ってみました。
f0208465_22291535.jpg

f0208465_22293383.jpg

我乍らえぇ出来です^^
で、コネクトします。
f0208465_22302762.jpg

次にシガーライターのプラス線にギボシ端子を圧着。マイナスはY端子としました。
え~、この端子は個人的にラジコンも大好きで、単に大量購入した端子が余っていたので流用しましたが、結線を外したりできるのならどんな端子でも良いと思います。
f0208465_2236977.jpg

シートフレームに沿わせて結束バンドで止めていきます。
f0208465_2235658.jpg


次にシガーライターからフロントのトップブリッジまでナビの配線を持っていくため、ハヤブサのガソリンタンクをリフトアップさせます。
ハヤブサはエアクリーナーのメンテナンスを行いやすいよう↓のようなギミックがついています。
あまりガソリンタンクなんてリフトアップしないので、しばしタンクの下、エアクリ付近をまじまじと見入ってしまいました。
f0208465_22411670.jpg

f0208465_22413276.jpg

f0208465_22415559.jpg

f0208465_22431831.jpg

ナビのコードは配線チューブで保護し、フレームやメインハーネスに沿わせながら、要所要所を結束バンドで止めました。
f0208465_22471786.jpg

f0208465_22474512.jpg
f0208465_2248118.jpg
f0208465_22481674.jpg
f0208465_22483277.jpg

次にナビのマウントを装着します。
マウントはサインハウスのM8シリーズを使いました。
ステムマウントは空回りしやすいのでペンチで摘みながら回して装着。
f0208465_2251276.jpg

ナビ本体をマウントし、電源ジャックをナビに挿し、メインキーをO~~~~~N!

じゃ~~ん!  無事にナビに通電することが出来ました。
f0208465_22534028.jpg

ON-OFFを繰り返したり、実際にエンジンをかけたりして、動作がストップしないか確認します。
一応、何の問題もありませんでした。
f0208465_2345658.jpg

f0208465_2352739.jpg

後は外したカウル類を取り付けして終了。
これでハヤブサで見知らぬ町にも安心していくことが出来ます。
来週の天気が気になるなぁ…。

あ、明日はローライダーの12ヶ月点検が終わったみたいなので、引き取りに行ってきます。
[PR]
by rapidstar96 | 2011-07-30 23:14 | GSX1300R HAYABUSA
<< ローライダー 12ヶ月点検 ローライダー12ヶ月点検 & ... >>