<   2012年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2012富士ブルースカイヘヴン

先週の土日、富士ブルースカイヘヴン(=BSH)に行って来ました。
前日まで雨が降り大丈夫かなぁって心配でしたが、道中は雨に降られることも無く、むしろ絶好のツーリング日和でした。

午前3時過ぎ、近所のGSで給油。
まだ真っ暗ですが気持ちは高ぶっちゃったりなんかしています。
f0208465_2120831.jpg

大体2時間ちょっと走って集合場所の御在所SAに到着です。
ハイサイドのトラックはフレイムパターンが目立ちますが、この派手で目立つお陰で、広大な駐車場でどこに行けばいいかスグわかります。
f0208465_2122576.jpg

なんどか給油&点呼休憩を取りながら目的地の富士スピードウェイに到着です。
f0208465_21242913.jpg

ハイサイドトラックの横にはTV番組「Like a Wind」のバンが停まってます。
f0208465_21263459.jpg

今回も含め3回BSHに参加しましたが、毎年同行してハイサイドのメンバーさんの走行風景とか取材され、後日DVDに編集してプレゼントしてくれます。
プロの撮影&編集なのでクオリティも高く、見れなかったアトラクションも見れるので良い思い出綴りになってます。

着いた時はアパレル買うぞ!と意気込んでますが、富士スピードウェイまで結構な距離で、まず空腹を満たそうと、露店に足が進みます。
f0208465_21354389.jpg

そして空腹が満たされると睡魔が・・・
でも一通り出店ブースを散策します。
今回はラフテールの革製のグラスホルダー(¥2000)を買ったのみです。
で、今年はサーキットパレードには参加しませんでした。
因みにクラブハーレーの今月号のBSH紹介の写真にワタクシが載ってます。もっと言えば去年もこの写真でした。
富士スピードウェイを離れ目指すは今回の宿屋、箱根「天成園」です。
実はBSHに着いたときから体調が悪くなり吐き気を催す程だったので、薬でなんとか止めてましたが部屋に入った途端、爆睡してました。
起きて風呂と宴会には参加させていただきましたが、やはり体調も良くならず部屋で大人しくねてました。

で、翌日。
まさしく日本晴れ!な天候で、んで前夜の爆睡で体調も復活!
f0208465_2241299.jpg

良い気分で箱根ターンパイクを走りました。
f0208465_2148426.jpg

f0208465_21492967.jpg

しかし良いワインディングですね、ここ。
いつかGSXではしりたいですね。もちろんハーレーでも充分楽しめました。
山頂に着くと目前には富士山が!
f0208465_2153932.jpg

いや~絶景です!富士はニッポン一の山です!文句無く美しかったです!
f0208465_21514364.jpg

向こうで記念写真を撮ってちょっとまったりして、帰路に着きました。
帰りは新東名を走りましたが、新しい高速は非常に気持ちがいいですね。
帰りも富士山が見えました^^
f0208465_21562250.jpg

箱根ターンパイク、再訪確定です!(←いつかですが)
[PR]
by rapidstar96 | 2012-05-30 21:58 | FLHXSE2 CVO

GSX1400とCB1100 龍神スペシャル

お久しゅうございます。

GWも今日で終わり、明日から仕事ですがテンションが上がりません。
でもこれから控える新規事業、開業に向けて色んな方の協力を頂いてるのでもうストップはできませんから、否が応でもテンション上げていかないと思わぬところで躓いてしまいそうです。
慎重に慎重に。

で、こんなお金の要る時期に^^買いました・・・欲しかったので。
GSX1400です。
f0208465_2255299.jpg

じつはRaiderを買う前にこの1400に乗っていましたが、自分にとってはすごい乗りやすいバイクでして、Raiderを買うために下取りに出しましたけど、いつかまた乗りたいと思ってました。
それとこのバイク、2008年に生産終了になりましたが、ネットを色々俳諧していると新車でまだ残っているショップがありまして、そう迷いも無く龍神Japa経由で仕入れてもらいました。
しかしあまりにも不人気車ですなぁ。。。
以前乗ってたので、特に大きい感動もなかったんですがやっぱり何より乗りやすい、その一言に尽きます。
ネイキッドなので前傾もきつくなく、4気筒なので回転も滑らかで不快な振動も無く、加速も申し分ないくらいトルキーなエンジンなのでほぼ思ったとおりに走れます。
でも多分これから色々カスタムしていくと思うので追々書いていこうと思います。
写真を見ればステム周りにZUMO660のマウントが見えますが、早速自分でやっちゃってます。

あともう一台、CB1100-Ryujin Special-です。僕のじゃありませんが。
f0208465_2315649.jpg

前後オーリンズサス、マグタンホイール、ブレンボキャリパー等、最高のパーツで固められてますが、ひっじょうに乗りやすいです。
それ相当の技量がないと駄目でしょって最初は思ってました。でもちょっと乗せさせてもらってそんな思いも改めた方がいいかなって、そんな気になります。
乗りにくさは全く無く、逆にマグホイールの軽さでジャイロ効果が小さくなっているのかS字で切り替えして倒しこむのが軽く出来ちゃいます。決して峠だけのメリットではなく、交差点で90度曲がる場面でも軽さの恩恵を受けることができます。ほんと軽いコトはいいことです。
あと龍神Japanオリジナルのチタンマフラーも3500回転を超えた辺りから2次的加速をしまして、音も良く、車検対応でバッフルが付いていても低く空気を揺さぶる様なスペシャルサウンドがします。とりあえずは慣らし中なのでバッフルは外してませんが、外してパワーバンドに入れた時の音を早く聞いてみたい気がします。
詳しい仕様とかは龍神Japanさんへお問い合わせを。
[PR]
by rapidstar96 | 2012-05-06 23:49 | GSX1400