ブルースカイヘヴンに行ってきた

タイトルどおり青空天国に行ってきました。

この日は朝と言うか深夜3時に起きましたが、こんな深夜に起きるのは学生の頃、釣りに熱中してたとき以来かも…。
半分寝惚けながら身支度をし、前日に相方がパッキングしてくれたバッグをCVOのキングツアーパックに積み込みましたが、さすが“キング”と称してるだけあって2つの旅行鞄も余裕で入り、まだ隙間があります。

で、イザ!出発。
道のりが長いので所々サービスエリアに止まって休憩と給油をしつつ富士スピードウェイを目指していきます。まずハイサイドの皆さんと合流するために御在所SAに行きます。
真っ暗な景色がやがて白んでくると気分もだんだんハイになってきますね。
f0208465_19434342.jpg

午前6時に御在所SAに到着。すでにスタッフさんが待機してはりました。
大胆にフレイムパターンが描かれたトラックはハイサイドのサポートトラックです。
f0208465_19441743.jpg

こういう万全のサポートがあるとホント安心です。
↓牧の原SAです。
f0208465_1949536.jpg

f0208465_19504826.jpg

なが~い道のりを経て、お昼くらいにFISCOに到着。
トータル7時間位か?
f0208465_19552323.jpg

ちょっと曇り気味でしたが、富士山も見れました。
「…デカいなぁ、しかし」
f0208465_1956340.jpg

入場券と記念のドッグタグを貰って入場します。
f0208465_19592352.jpg
f0208465_1959399.jpg
f0208465_19595650.jpg
f0208465_2001621.jpg

チャプターパレードに参加するので、入場券ステッカーの上にパレード参加のステッカーを貼ってもらいます。
f0208465_2017202.jpg

ハイサイドのメカニックさんに教えてもらったのですが、ウィンドスクリーンの上にステッカーを貼るとステッカーのノリでスクリーンのコーティングが痛むそうで、スクリーンには何も張らないほうが良いよと言うコトです。
それを聞いてフロントフォークに貼り直しました。
で、肝心のチャプターパレードの様子は…後ろに乗っていた相方にカメラを任せたのですが、早朝からの移動でひっじょ~にお疲れで、CVOのリアシートで半分記憶がなくなるほど寝てしまってたそうで、上手く撮れてませんでした。ん~残念。でもまた来年がんばってもらいましょう。
でもハイサイドのチャプターパレードの様子はサンテレビの「Like a Wind」のカメラマンさん達がアクロバティックなカメラワーク(?)で撮影してくれてました。

チャプターパレードが終われば、本日の宿屋「天成園」に向かいます。
7時半に夕食を食べ9時過ぎまで、参加された皆さんと談笑しました。

翌日は生憎の雨で、箱根ターンパイクにツーリング予定でしたが、中止となりました。
仕方ないですね。安全第一です。
で、大阪に向けて帰路につきました。
帰りは浜名湖を過ぎたあたりから前も見難い程の豪雨にあいましたが、さすがはツーリングモデル!ヤッコカウルが雨よけになってくれてびしょびしょになりません。
ハーレーのレインコートも良い感じ!4万円位するレインウェアですけど、充分仕事をしてくれます。
大阪に入った頃には雨も上がり、夕方5時半ごろ帰宅しました。

来年もブルースカイヘヴンはあると思いますが、あればまた来たいと思います。
[PR]
by rapidstar96 | 2011-05-23 20:56 | FLHXSE2 CVO
<< デモライドキャラバン in 大... 明日はブルースカイへヴン >>